2015年12月04日

チョット前に「怒り新党」見て、思った事があった…(゜.゜)  #マツコ #有吉

…もう何ヶ月か前かもしれんけど

マツコと有吉の怒り新党で

二人が今みたいに売れていず

毎日を無為に過ごしていた時の事を話していたのを

ふいに思い出した…


視聴者の問いに反応して

昔の自分のコトを語ったのだが


何日もTVの前でゲームを続け

寝落ちして、起きてはコントローラーをにぎり

また寝落ちして…とか


毎日怠惰に過ごし

外が薄暗い時に目覚めて

時計を見ても、夕方なのか早朝なのかも分からない…

でも、予定もヤル事もないから、どうでもいいや…


って思っていたそうだ


今、あれほど人気があって

言葉の切れ味もよく、開き直りに満ちている彼らでも

停滞の時はあり

その時、よくある自己啓発やポジティブシンキングで

底抜けの前向きさでコトに当っていたわけではない


むしろ未来になんの展望もなく

自暴自棄に近く、確信も自信もなかったコトだろう…


それでも彼らは時を得て

パフォーマンスを発揮し、チャンスを物にして

今に至る


彼らにあったのは

借り物の自己啓発やポジティブシンキングではなく

闇の中にあっても

自分の身に任せ

前向きも後ろ向きも

ポジティブもネガティブも

ないまぜで味わって

自分という者になっただけだろう…


ソコから発せられるので

彼らの開き直った言葉は切れ味が良いのだ


良い心がけは、ある程度必要

…でも人生いつも予定通りにいくわけじゃないし

むしろいかない方が多い


後から、あらかじめこうすべき…なんてのは

まさに、後付で


その時ごとの判断や状況に対応して

その結果を受け入れて、どうするかでしかない

それがその人が形作られるというコトであり

人智のおよぶ範囲というものだ


それ以上を望んで

何かにすがるのは

人智を超えた傲慢でしかない

…(-。-)y-゜゜゜
posted by 玉屋かつき at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月28日

築地市場に資料写真をとってきました!(…でも、ほとんど寿司レポ)(・∀・)

昨日の12月27日

来年移転予定の築地市場に資料写真を撮りに行ってきました〜!

日曜日は通常休みみたいですが、年末ってこともあってやっていた


本当はセリとか見るなら終電前乗りくらいで行かないといけないみたいなのだが

関係者でもないし、許可とっての取材でもないし

結局、仕事の進行やら他の用事やらもあったので

早朝6時過ぎくらいのまだ薄暗い頃に到着


築地市場も来年には豊洲に移転だし

年末ってコトもあるのか、早朝から見学者もたくさん来ていて

人気の築地場内グルメには、すでに行列ができていました!


…しかしオイラは資料写真が目的だったので、とにかく出来る限り撮影です!

朝9時以降でないと一般人は

「水産仲卸業者売場」には入れないので

それまでは一般人も自由に行き来できる

「(場内にある)魚がし横丁」と「築地場外市場」をグルリと巡って

試食品なんかつまみながら

にぎやかで熱気のある、年末の築地の写真を撮りまくりました


…で、8時半くらいに場内に戻ってきたんですが

まだチョット時間もあるし

せっかく築地に来たんだから寿司でも食ってこうと、お店さがし…

でもネットやガイドでよく見かける店は、すでに行列がスゴイことになってる

…と思ったら、正門から1番近場のお店に「すしまる」さんってトコがあって

そこは行列もなくてすぐ入れそう…

しかも「限定30食2000円」のセットメニューに惹かれる!
(゚∀゚)
(ちなみに、他店はセットで3000〜4000円くらいが相場)

すしまる001.jpg

…恐る恐る店内をのぞくと

中はほとんど客でうまってて、人気がないわけじゃなさそうで一安心!

入店し、1席空いていたカウンターにつくと

気さくな感じの板さんがすぐに注文を聞きいてくれ

オススメセットをサジェストしてくるが

それは例の限定30食ではなく、もっとお高いセットだった…

そこは貧乏なオイラなので頑なに「限定で!」と念を押す!

…ちなみにオススメは本マグロ入で、限定は南マグロなのだそうだが

南マグロってインドマグロでしょ〜!?十分過ぎです!!(≧∇≦)/


…で、そのお寿司がコチラ
(店内はお寿司以外は撮影禁止だそうです!)
第一陣
すしまる003.jpg

日頃はすっかり回っている寿司がデフォになっているので、ちとシャリ小な感じだったけど

ネタは流石にみな脂が乗っていて旨い…一番右のカンパチはハラスのとこだし、マグロも中トロくらい

左の生のボタンエビはボリューム感があり、食感もネチ・ムチ…としてイイ感じ


第二陣
すしまる004.jpg

ウニは小ぶりなものの軍艦ではなく握りで…あと、炙りも適度に香ばしくて美味かった


第三陣
すしまる005.jpg

コノ値段で、穴子の一本握りがつくのはお値打ちかと思う

…しかも半分づつ、頭の方がツメが塗ってあり、尻尾の方が塩がふってあり

両方の味が楽しめるようになっている


お椀
すしまる006.jpg

お椀は、先ほどのボタンエビの頭が入っていて、よくエビ出しがきいていて、美味しゅうございました!


…まぁ築地場内で、コレで2000円なら十分リーズナボーなんじゃないかと思いました!

ちなみに、お隣りに座った方はオススメセットを頼んでいて、件の本マグロも見ましたが…

確かに、良い感じの中トロで、その他もグレード上な感じだったのでした!(^_^;)


おいしく食べて、店を出たら…
すしまる007.jpg

外はこんな感じの行列になっていて

待たずに食べられたのはラッキーだったようです!

ごちそうさまでした!!(≧∇≦)/


さて腹ごしらえもして9時も回ったので

「水産仲卸業者売場」で撮影続行です!

…しかし、ココがめっちゃ広くて

大きな通路をはさんで、辻ごとにジグザグに進んで全体を撮っていたら

1時間半くらいかかり、ココだけで160枚くらい…

約4時間半くらいいましたが、築地の場内・場外合せて計450枚以上撮りました!

とりあえず築地市場の資料写真には当面困らないように…

と1時間あたり100枚以上とかハイペースで撮ってる計算

…デジイチの充電満タンで行ったのに

築地市場を出る時に撮った最後の1枚でちょうどバッテリー切れになりました!

ほとんど歩きづめで撮ってたので、最後は結構ヘトヘトでした〜…_(:3」∠)_


今年で築地市場も最後なので

皆さんも、記念と思い出に行ってみるのもイイのではないでしょうか〜!(^^)
posted by 玉屋かつき at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月29日

「note」へ、マンガ「ボクの神さま」をアップしました〜!(゚∀゚) #マンガ #犬

作品をアップして閲覧できるSNSサイトの「note」に

前に描いたマンガの

「ボクの神さま」

をアップしました。

コチラです
https://note.mu/tamaya_note/n/n5e9d24b5e5d1?magazine_key=ma3338e00620b

noteでは、コンテンツの無料・有料を自分で自由に設定できるので

今回は有料設定にしてみました…100円です。

…正直もチョット安くしたかったんですが

noteでの設定が下限100円なので、仕方ありません…良ければ、読んでやってくださいませ!

_(_^_)_


商業誌などのシガラミのないショートショートのマンガなんかを

順次アップしていこうかと思ってます。

ごく短い作品は無料公開にするつもりですので

宜しくお願い致しま〜す!(≧∇≦)/
posted by 玉屋かつき at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月30日

拙著「なでなで…」もnoteにアップしました〜!(゚∀゚) #コルクコンテスト #マンガ #犬

昨日の「ボクの神さま」に続いて

「なでなで…」

もnoteにアップしました!


…安心してください、無料ですよ!!(゚∀゚)

コチラです
https://note.mu/tamaya_note/n/n010c2d9aac23

この作品は「ボクの神さま」のエピローグに当たりますが、単品としても楽しめます

そんなワケで、すぐ続いてアップすることにしました


…ていうより、noteのコルクコンテストにコレを出したかったので

先に「ボクの神さま」をアップしたのです。

本当は、両方ともコンテストに応募したかったんですが

1人1作品の応募規定みたいなので

漫画onWEBのネーム大賞で読者賞4位に入った

「なでなで…」の方を応募作にしました。


もしまだ読まれてない方は無料ですし

たった6ページの作品ですので、お気軽にどうぞ!!(・∀・)

それでもし面白かったなら

「ボクの神さま」の方も宜しくお願い致します!_(_^_)_


…有料ですが…_(:3」∠)_
posted by 玉屋かつき at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月17日

漫画の原稿料は、納品しても掲載が伸びれば、お金を払わなくてイイという話…( ̄д ̄) #漫画 #出版社 #慣習

知人の小説家さんから声をかけられ、ある出版社に依頼されて

オイラが描き上げた原作付き漫画を

今年1月に納品した…


その原稿が載る予定の雑誌が発売される直前で

「リニューアルするから1号休刊します」との旨

社長のコピペ付きで、担当編集者からメールで知らせてきた

まぁ、事情は了解したが

肝心の原稿料の入金に関する話には一言も触れていないので

折り返し原稿料の入金予定を確認するメールを送ると

リニューアルが5月の予定なので、翌々月支払いで7月だと返信があった…

…( ̄д ̄)

…1月に納品して、7月支払いって…遅過ぎるだろ〜!!


オイラもそれなりに仕事はしてきているので

納品後、翌月か翌々月支払いってのは、普通にあるので別にどうとも思わないが

…半年後ってのは、遅過ぎて承服できない


それでも、コレまでに何度も仕事をしてきて信用のある相手ならまだしも

今回は初めて依頼を受けた出版社で、最初に納品した原稿の支払いが

相手先都合で大幅に遅れる…というのでは納得はいかない


この仕事を依頼してきた出版社は

ツイッターで毎日

モラルの高い含蓄のある言葉をつぶやいて

各所で尊敬されている

非常に有名な漫画原作者の先生が編集長をつとめておられるのだが…


…オイラはその先生の弟子でもないし

特に恩があるわけでもなく

お会いした事さえないワケで…

その先生の威光だけで

従わなければならない理由はないんですよね


…そもそも、この業界には

「原稿を納品しても、支払いは掲載後、〜月でヨシ!」みたいな悪しき商慣習があって

コレだと原稿は渡したけど

出版社が使うまでいくらでもお金を払わなくてイイ事になってしまう…(´ε`;)


何いってんの!?( ゚д゚ )クワッ!!

依頼されて描いて、受け取っておいて、使うまで金払わん…

それが当たり前って、ダメだろ…こういう商慣習は


そうダメなんですよね…法律的には

「下請法」ってのがあってですね

親会社(出版社)は仕事を依頼したら

下請け(漫画家)が”納品”後(掲載後ではない)

60日以内に代金を支払うのが法律的に決められているのです

この点でいうなら、納品して翌々月支払いとかならセーフかなと思いますが

半年後では完全にアウトなわけです

…モチロン下請法は漫画も「情報成果物」として適用されます

詳しくはコチラの概要をご覧ください
http://www.jftc.go.jp/shitauke/shitaukegaiyo/gaiyo.html


…しかしですね、大概の作家・漫画家は下請法のことを知りませんし

たとえ知っていても、こんな事を言い出せば仕事を切られるのがオチ…

と思って、言い出せない人がほとんどだと思うんですよね…

…なので、こうしてブログに書いて下請法の事を拡散してみようと思いました…(・∀・)


ただですね、出版社全部がこういう姿勢でもないんですよね…

知人編集者の話では、こういう場合

手付か半金を先に支払うものだともいっていたし

実際、別の仕事でやはり仕事が遅れる場合に

前払いを出版社の方から申し出てくれるケースもありました


…ということで件の

有名原作者先生出版社の担当編集者に

下請法の事と、全額といわないまでも(相手の事情を察して)

半金は60日以内に支払ってもらいたい旨をメールで伝えましたが

相手の返信メールでは

有名原作者先生からの伝聞の形で、丁重に断られました。


…やはり、いつもモラルの高い含蓄のあるツィートをされている有名原作者先生でも

「法律<業界の商慣習」…という意識なのです


それでこれ以上、編集者ごしに意見を聞いてもラチがあかないと思ったので

有名原作者先生の含蓄ツィートにリプライする形で

3度ほど「ご意見をおうかがいしたいのですが…」と

丁寧に聞いてみましたが…

まったくリアクションはなく

無視されております…( ̄д ̄)


…今日も、含蓄ツィートを横目に

それより法律にそった支払いをしてほしいなぁ〜…と思っております…(゜_゜)

※下請法について、ご指摘があり
平成16年4月1日の改正下請法施行により、マンガが下請法の適用外となったようです。
詳しくはコチラをご覧ください。
http://www.jbpa.or.jp/pdf/guideline/sitauke0403.pdf

…まったく、漫画家は守られていないですね…( ̄д ̄)
posted by 玉屋かつき at 21:37| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月18日

本日、原稿料全額入金されました…(゜.゜) #漫画 #出版社 #慣習

昨日の日記で

漫画業界の商慣習と下請法について書きましたが


件の担当編集者もこのブログを読んだらしく

有名原作者先生も文章に目を通して

コチラの考えを理解していただけたようで…


本日、原稿料全額、オイラの口座へ入金されました!(・∀・)


なにはともあれ、仕事をして、納品した原稿の代金が

一応、法律の期限内に支払われた事に安堵しました…


…まぁ、半金の支払いすら断られたのに

こうもアッサリと全額支払われたのは

今もって謎なのですが…(゜.゜)


しかし、昨日書いた記事は

非常に反響が大きく

いまだかつてない人数の方々に読まれたようで

漫画などを描かれている人たちにも

下請法のことが

少しは認知していただけたのではないかと思っています

これだけでクリエイター関係のお金のやり取りが

全て解決とはいかないでしょうが

知っていた方がイイ法律だと思います



…あ〜あ、でもコレで各方面に面倒くさいヤツだと思われて

ま〜た、仕事なくなっちゃうかなぁ…(;´Д`)
posted by 玉屋かつき at 20:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月23日

朽ちた革靴を水と洗剤でザブザブ洗った話…_(:3」∠)_

スゴイ久しぶりの更新ですが…こんな話題でスンマセン…( ̄д ̄)


先日、ウチの下駄箱の大掃除をしたら

全然はいてなかった革靴が

カビやらホコリやら…色々汚れた朽ちた姿で発見されました…((((;゚Д゚))))ガクブル

ソレがこんな…
革靴01.jpg

…しかしコレがソールなど見るとほとんど減ってなくて

新品に近い状態で死蔵されてたんですね…

自分でもスッカリ忘れてましたわ〜!(;´∀`)


…で、何とか再生デキないもんかと考えましたが

こんな状態の代物をプロにお願いしたら

買った時より確実に費用がかかってしまうのは明白だし

そうまでして思いれのある靴ってワケでもないし…


なので、もうダメ元で自分で洗ってみることにした!

そりゃもう水と洗剤でザブザブと!!( ー`дー´)キリッ


…チョット知ってる人ならば

革に水とかもってのほかだと

アホかと思われるでしょうが…

このまま置いておいても捨てるだけなので、ネタにでもなればと!


…でもって洗って乾かしたのがコレ
革靴02.jpg

…さすがに、ホコリやら汚れやらは結構落ちた!(・∀・)

けど…ちょっとシミっぽくなっちゃってるし

ツヤもなくカピカピに固くなっちゃってる

…ちなみに前の写真に写っている黒い方の靴は

アッパーは革でしたが、中のペラってなってるトコが合皮で

経年劣化のためか洗った途端にボロボロになっちゃったので

その時点で廃棄決定しました〜!…残念!!


…さて、残った茶色い方には元から持ってた革のお手入れに使うミンクオイルを塗り込んでみた!

洗ってスッカリ抜けた油分を補ってやろうという算段である

そして磨く!!

ソレがコレ…
革靴03.jpg

おおっ!?(゚д゚)

色味も濃くなって、けっこう輝いてきたし

良さげな感じ!

…でも、やっぱシミっぽいのは残っちゃってるなぁ…


…って事で、今度は茶色の靴墨(100均)を塗り込んで

シミ隠しを狙ってみました

そして磨く!!!

ソレがコチラ
革靴04.jpg

色味も落ち着いて、輝きも出て

靴ひもも新調したので、それなりな感じにはなりました

…まだシミっぽさは残ってるけど

靴墨のせいか、前よりは目立たなくなったし…

…う〜ん、まぁコレならチョット使ってもイイかな?

少し型崩れしちゃってるのも気にはなるけど…

しばらくは、木製のシューズキーパー(100均…150円だけど…)突っ込んで形を直せばアリかな?


コレが成功かどうかワカランけど…

オイラ自身にコレくらいで許せないほどのコダワリがないので…(;´∀`)

まぁいっか…とは思えるくらいには再生出来たかと思う。


…あ、でも真似しようとか思わないでくださいね〜

責任とれないので〜

もしも、自分でやってみようって人はあくまで自己責任でお願いします〜!_(_^_)_
posted by 玉屋かつき at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月28日

コミック版『梅干と日本刀(梅干編)』発売いたします!(≧∇≦)/ #漫画 #告知

本日は、ズバリ!告知です!!(≧∇≦)/

原作の樋口清之先生の有名なベストセラー『梅干と日本刀』のコミカライズで

特に食の部分にフォーカスした内容を

漫画原作者の青木健生先生が脚本を執筆した

コミック版『梅干と日本刀(梅干編)』(祥伝社)

の漫画制作をオイラが担当させていただきました。

装丁はこんな感じです!
梅干と日本刀(梅干編)_表紙.jpg

そして中身はこんな感じ!
梅干と日本刀(梅干編)_中身.jpg

『梅干と日本刀』は

日本の文化は、歴史的にもその内容的にも非常に優秀である…と、といた本で

今日の日本文化を見直す風潮の元祖・先駆け的ベストセラーです!

ご興味のある方は、まずは手軽なコミック版をどうぞ!(*^^*)

発売は、アマゾンでは6月30日、すでに予約受付中です
リンクはコチラ

また、一般書店では7月1日と聞いておりますが

全ての書店さんに配本されるかわからないので、お取り寄せしていただけると確実です。


そして、内容に興味を持っていだだけたら

原作本の詳しいウンチクも面白く読んでいただけると思うので

合わせて原作本もいかがでしょうか?(・∀・)


今回、編集者様・原作者様はじめ

多くの関係者の方々おかげで発刊の運びになりました

未熟で遅筆なオイラは多大なご迷惑をおかけしたと思いますが

本当に感謝しております…ありがとうございました!_(_^_)_


願わくば、たくさんの読者の皆様に楽しんでいただきたいと思います!

そして、さらに願わくば…

「重版出来!」

…できる事を!!(≧∇≦)b

宜しくお願い致します!_(_^_)_
posted by 玉屋かつき at 01:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月07日

コミック版「梅干と日本刀(梅干編)」の紹介記事があったそうです!(≧∇≦)b #漫画

先ほど友人がFBで教えてくれたのですが

ライフハッカーというサイトに

コミック版「梅干と日本刀(梅干編)」

の紹介記事がのっていたそうです。

コチラです

…全然知りませんでした〜!ちょ〜ウレシ〜!!(≧∇≦)b


あ、それから昨日もツィートしたけど

アマゾンの書籍ランキングで「日本の民俗」って項目で7位に入ってました〜!

アマゾン

どのような項目にせよ一桁ランキングに入るとか自分的快挙なので

思わず記念にスクショしてしまいました〜!

梅干と日本刀7位.JPG

…でも、もうスッカリ下がっちゃったみたいですが…(^_^;)

気がついた時が7位だったので

ソレより前はもっと高かったのかなぁ〜?

…まぁ、本全体とかコミックとしては全然大したことないんだけどね…(;´∀`)


ソレもコレも、皆様のおかげです!

ありがとうございます!!

コレからも宜しくお願い致します〜!_(_^_)_
posted by 玉屋かつき at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月09日

トキワ荘プロジェクト10周年記念フォーラム…に参加してきました!(・∀・) #漫画

本日7/9、トキワ荘プロジェクトが10周年をむかえた…ということで招待いただきまして

「クリエイター支援の課題と可能性」と題した

トキワ荘プロジェクト10周年記念フォーラム…に参加してきました!(・∀・)


…といっても、自分的にチト遅れたあげく

Googleマップ様だのみで、現地に向かったら

会場とは全然関係ない住宅地に連れて行かれ

道に迷い、右往左往して大幅に遅刻して到着という体たらく…orz


…途中参加になりました…(;´∀`)


それでも登壇者の方々のお話は聞くことはでき

コレからの漫画家を含めたクリエイター志望者の支援に関する展望や

新人に限らずコレからのマネタイズに関するディープな話など…

…ココでは詳しく書けませんが

非常に興味深かったです。


また、日頃ネットなどで

ご意見など拝見させていただいている非常に有名な方々とも

直接、お話させていただき

交流を持つことができました。


自分一人だとなかなか業界全体の潮流がドコに向かっているのか…?

など、解りにくいこともあるのですが

こうして色んな方々の意見に触れると

コレからどうして行こうというビジョンやモチベーションの刺激になります。


こういったイベントにお声をかけていただいて

トキワ荘プロジェクトの方々には感謝いたします!

ありがとうございました!_(_^_)_


…でも、

登壇される方が、文化庁の方や公益法人の方もいて

かなり真面目なシンポジウムになりそうだなぁ…

と思ったので

雨の中、スーツで行ったけど

ワリとみんなラフなカッコで来ていたので

チト、頑張った感が出ちゃったなぁ…


…懇親会の時、登壇されたんですか?とか聞かれちゃったし…(^_^;)
posted by 玉屋かつき at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする