2015年11月06日

メンヘラに筋トレ!( ゚д゚ )!!

メンヘラにつきものといえば、自傷行為ですが

チョット前に

「自傷行為するくらいなら、筋トレしろ!十分代わりになるから!」

…みたいなのを、ツィートか何かで見て

「なるほど!!( ゚д゚ )!!」と思った


リスカに代表される、いわゆる自傷行為って

別に自殺するためにやるのではなくて

生きている実感を確かめたくて行うなわけで

自傷行為による、痛みや血が流れる事で

「生を実感」して安心感を得るわけだ…


…であるならば

激しい筋トレで、限界まで追い込めば身体は疲労で悲鳴をあげるし

翌日以降も筋肉痛で悶絶する…

それこそ痛みで「生を実感」できる!!

それに実際、筋トレは筋繊維を破壊しているわけで…「自傷行為」といえなくもない

…ソコから回復する時に筋肉が太く強く発達する…

スラップ・&・ビルドな行為なのである。

それに、汗を流すのは普通にストレス解消にもなるし…


何も「健全な肉体に、健全な精神が宿る」とか古臭いことはいわないが

筋トレを自傷行為の延長だと思えれば

無理なく身体も精神も一緒に

スラップ・&・ビルドできるんじゃないのか?


まぁ、筋トレに限らず

いわゆる無理のない適度な運動ってやつより

登山とか格闘技とか、身体を激しく追い込むモノの方が

メンヘラにも効果があるんじゃないか…?

そうすりゃメンヘラ症状も、しだいに軽くなっていくのじゃないか…?


…そんな事を思ってしまったのだった!

(^。^)y-.。o○
posted by 玉屋かつき at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック