2015年05月13日

「プラスティック・メモリーズ」観てみた!(・∀・)

何か今期のアニメでダークホース的に評判がイイ

「プラスティック・メモリーズ」を始めのほう観てみた!

「泣けるアニメ」で評判がイイってコト意外は、全然予備知識ナシだったんだけど

確かに、ワリとイイね!(*^^*)


ザックリいうと

見た目まるっきり人と変わらないアンドロイドが、普通に人間と暮らしている今とそう違わない近未来社会のお話

アンドロイドは数年で機能的に使用期限がくるので、正常動作しなくなる前に回収される存在

主人公は、その回収会社に就職した新入社員の男で、アンドロイドの女の子とペアを組んで回収業務にあたるのが仕事

そしてそれは、家族として暮らしていた人とアンドロイドの間を引き裂くコトだと、主人公は知ることになる

…ってのが概要

コレ以上はネタバレが過ぎるから言いません


まぁ、お涙頂戴的だとは思うんだけど、オイラ的には切ない感じはワリと好物なのでヨシ!(^^)

けっこう、絵柄の感じとか人物配置とかラノベ風味なんだけど

意外とラノベにありがちな浮ついた感じがなくて観やすい

…と思ったら、調べてみればラノベが原作じゃなくて、オリジナル脚本らしい

…なるほど一味違うワケだわ


まだ序盤しか観てないし、放送も途中だから完結してないんだけど

まずまず期待はできるかな?

SFにしちゃチョット地味だけど、涙腺ゆるむイイ話が好きな人にはオススメしますよ!(^o^)/
posted by 玉屋かつき at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック