2015年05月07日

「Dr倫太郎」面白いヨ〜!ヽ(゚д゚)ノ

なんか景気のイイ派手なドラマではないから、視聴率的にはも一つみたいだか…

日テレのドラマ「Dr倫太郎」は結構良い出来だと思うんだよね〜


まぁ、精神疾患を扱っているんで、重そうだと敬遠する向きもあるかもで

…確かに重い部分はあるのだけど

けっしてそれだけでなくコミカルなトコも上手くちりばめてあって

メリハリついてるしバランスも良い!

それでも軽薄にならず

ちゃんとドラマとしてシリアスな肝はおさえている


役者も主人公・倫太郎役の堺雅人をはじめ

しっかりとした演技が出来る人が揃っているしね

特に、蒼井優は相変わらず見事な演技で舌を巻くわぁ…

あの役をわざとらしくならず出来るのは、ヤッパ大したもんだと思う

それだけでも見る価値あると思うんだけど…


あと、映像もね

空気感があって…フィルムっぽい雰囲気があって

映画のような奥行き感があるので

TVドラマにありがちな薄っぺらな安っぽさがないのがイイ!!


…ただね〜

昨今リアルタイムでTVの前で観てる人も少ないから、視聴率ってのもあてにならんし

そういう人は録画機器を扱いにくいお年寄りが多いのじゃないかと思うので

ソコの層が面白がるかは疑問だよな〜


もし視聴率なんか気にして見逃している人がいたらもったいないよ!

「Dr倫太郎」観ないと〜!!ヽ(=´▽`=)ノ
posted by 玉屋かつき at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック